header-image

GMOメイクショップの評判まとめ!ユーザーの声をご紹介


最終更新日: 2021/01/16

このエントリーをはてなブックマークに追加

カートシステムの使いやすさは、コンバージョンの獲得に大きな影響を与えます。なかには、「GMOメイクショップ」のシステムに興味を持っている人もいるでしょう。GMOのメイクショップは、導入店舗数1万件を突破した注目度の高いカードシステムです。

今回は、これからネットショップを開設する予定の人向けに、GMOメイクショップの評判やシステムの特徴について解説します。

GMOメイクショップの概要

GMOメイクショップ株式会社は、インターネット関連のサービスを広く提供するGMOインターネットグループの1つ。このGMOメイクショップ株式会社のASPカートシステムが「MakeShop」です。

GMOメイクショップは、低価格で、本格的なネットショップが簡単に作成できる点が売りのサービスです。初期費用も月額料金も1万円からで、金銭的にも精神的にも出店のハードルが低く、だれでも出店しやすいといえます。また、機能数やテンプレートデザイン、登録できる商品数が豊富で高機能。ショップ運営が初めての人でも、利用しやすいシステムが構築されています。

【実態調査】GMOメイクショップの評判

それでは、GMOメイクショップが使いやすいのか、導入を検討したいサービスなのか実際の評判を確認していきましょう。GMOメイクショップの評判には、下記のようなユーザーの声が見つかりました。


<GMOメイクショップに対する実際のユーザーの声>

– 自由度が高い

– 機能性の優れている

– 初心者でも使いやすい

– BtoB向けのオプションが便利

– サポートが充実している


1つずつ詳しく見ていきましょう。

自由度が高い

ほかのサービスから、GMOメイクショップに切り替えた人のレビューです。

GMOメイクショップは、HTML編集で自分のショップを自由自在にデザインすることができます。オリジナルのデザインは、ほかのショップと差別化でき、魅力的なショップに仕上げられます。jQueryが設置できることから、スライドショーやドロップダウンなど動的なデザインの導入も可能。

さらに、メイクショップ独自タグによって、商品や金額を表示させたり、ボタンの表示場所を変えたりと、HTMLに精通していない人でも簡単に自由度が高いデザインにすることができます。

機能性が優れている

安価なサービスであれば、使える機能が限られているケースも珍しくありません。一方、GMOメイクショップは、前項でも紹介したように、高機能な点が魅力のようです。

決算方法は、ショップ利用者が手軽に注文できる「クレジットカード決済機能」や「電子マネー決算」が可能。もちろん、コンビニ払いや後払いにも対応しています。メールマガジンは、毎月50万通を配信可能。商品登録数10,000点ですが、外部サービスとの連携もできるため一元管理もできます。

2021年1月現在、機能項目数は651あり、毎月5件以上の新機能が追加されています。まとめ買い割引機能やクーポンの配信など「運営面の機能」と、SEOやネット広告の設定・管理など「集客面の機能」があり、ショップオーナーにも利用者にも使いやすい機能が利用できます。

初心者でも使いやすい

初心者がネットショップを開くうえで、自分でも開店できるのか、難しい専門知識やコーディングが必要ではないのか心配になるものです。このレビューをみる限り、コーディンがほぼないようですね。

GMOメイクショップでは、初心者でも10項目を埋めるだけで簡単にショップを作ることができます。自由度が高い=専門的な知識が必要、と考えてしまいがちですが、GMOメイクショップにはデザインテンプレートが173種類もあります。また、ショップ制作初心者補助機能も搭載されており、初心者にもやさしいシステムといえるでしょう。

BtoB向けのオプションが便利

一般向けのネットショップが注目されがちですが、業者向けのショップにもGMOメイクショップが活用できるようです。

「BtoBオプション」を利用すれば、一般向けと同様に低価格で、簡単に、本格的なショップの開店ができます。通常の「Makeshop」の機能に加え、取引先別の価格や商品の自動表示機能や法人名の入力機能、決算制御機能など卸売り・会員制ショップ向きの機能の利用が可能

一般向けショップと兼用して運営できるため、ショップ運営にかかる人員やコストを最小限にできるでしょう。これまでBtoCでショップを運営してきた人が、GMOメイクショップを活用すれば簡単にBtoBの事業と平行、また移行することもでき、ビジネスチャンスが広がります。

サポートが充実している


初めて出店する人でも、丁寧で的確なレクチャーがあるとわかれば、出店への精神的なハードルがかなり下がるでしょう。

GMOメイクショップでは、無料で出店アドバイザーに疑問を相談できます。ショップの始め方はもちろん、各機能の操作方法やショップの構築、失敗しない運営方法、売上アップの方法などさまざまな悩みを解決してもらえます。初心者の人は、「こうしたいけど、どうすれば良い?」「これってもっと簡単にできない?」という希望を相談すると良いでしょう。

電話でも対応してもらえるため、チャットやボットでは解決しにくい疑問も解決しやすいサポート体制が整えられている点も大きな魅力です。

GMOメイクショップはどんな方におすすめ?

GMOメイクショップは、初期費用や月額費用は非常に低価格ですが、ショップ規模や求める機能によっては費用が高くなることがあります。GMOメイクショップには、ショップの規模や機能などによって3つのプロダクトがあり、高いカスタマイズ性能を求めると費用が上がってしまうケースがあるためです。

そのため、「デザインにこだわりたい人」や「アパレルショップを運営する人」に向いているサービスといえます。ここからは、GMOメイクショップと相性の良いショップオーナーの特徴についてチェックしておきましょう。

デザインにこだわりたい方

デザインにこだわりたい方は、初心者・上級者問わず、GMOメイクショップの利用が向いています。

HTMLやCSSの知識がある上級者は、自由自在にレイアウトやデザインが変更できるため、ほかのショップと差別化を図ることができます。初心者は、豊富なテンプレートや、無料サポートで、手軽に本格的なデザインのショップが開店できます。オリジナルでデザイン性が高いショップを運営したい方は、GMOメイクショップの利用を検討してみましょう。

アパレルネットショップを運営する予定の方

アパレルネットショップを運営したい方にも、GMOメイクショップがおすすめです。まとめ買い機能や商品画像を50枚登録できる機能再入荷お知らせ機能など、アパレルショップとの相性が良い機能がそろっていることから、集客や売上アップ、運営の簡素化、ショップ利用者の使いやすさ向上などが期待できます。

とくに、アパレルショップで頻繁に活用される複数商品を購入した場合の割引機能が充実しており、ASP業界でもっとも高機能のまとめ買い機能といわれています。

まとめ

今回の検証では、GMOメイクショップの評判は総合的に良く、初心者から上級者まで幅位広く活用しやすいサービスということがわかりました。ただ、場合によっては費用がかさむことがあるため、「デザインや機能性にこだわりたい方」や「アパレルショップを運営したい方」には、とくにおすすめです。

また、本記事ではユーザーの声を紹介しましたが、コンサルティング会社やWeb制作会社といったプロの企業もGMOメイクショップを高く評価しています。これからネットショップを始める人は、業界でも評判のGMOメイクショップを一度検討してみることをおすすめします。


このエントリーをはてなブックマークに追加
header-image header-image

よく読まれている記事

まだデータがありません。